【シャドバ】宿命の狐火・セッカ 考察【暗黒のウェルサ/シャドウバース】

エルフ

シャドウバースカードパック暗黒のウェルサより、エルフクラスレジェンドカードフォロワー宿命の狐火・セッカ についての攻略、考察記事です。

宿命の狐火・セッカ

エルフ レジェンド 1コスト フォロワー 守護 ファンファーレ 進化時Xダメージ

場を離れたなのでアルバータや消滅でも良い。
1/1/1のサイズと進化時の2面処理はロイヤルのラディカルガンスリンガーに近い印象を受ける。
進化時のXダメージはエルフフォロワーなのでダメージの伸びが良さそう。進化ターンには4~5点出すことも可能かもしれない。
トークンカードの方はエルフフォロワーが場に離れた回数が10回以上ならもらえる。
20回の条件はヴォイドリアライズやアイシィレンドリングと同じ数と考えるとかなり達成は厳し目でゲーム後半になる。
2コスト+進化で7/7守護疾走という形で殴ってくる。
守護つきの疾走ということでモノに近い感じか
このカード自体は1コストとかなり軽いのでコッコロのような優秀なドロソが落ちてしまうのは少々つらい。
コスト対パフォーマンスでは優れているので今後の新カードに期待。
フェアリーを稼げるフェアリーアサルトと相性が良い。

九尾の決意(トークン)

個人評価点

0点 

1コスト1/1ということでバースト以外のシーンでかなり使いにくい。ラディカルガンスリンガーですら必殺がついているにも関わらず厳しいため、このカードは更に厳しくなると予想する。しかし将来的に1コストをぽんぽん使えるような強力なドロソが追加されたり、エルフフォロワー20体場を離れるが簡単に達成できるようになればこのカードの評価が上がる。が、そういうカードを作りすぎても逆にエルフが弱くなってしまう。以上の理由からこのカードからボルテオのような波動すら感じたので0点にしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました